【観水庭こぜにや】離れの特別室「宝殿」をバリアフリーに!

鳥取県では、ユニバーサルツーリズムの推進に向けた成功事例の創出を目的に「バリアフリー化モデル事業」を実施しています。

 

最初の施設改修事例である「観水庭こぜにや」の特別室「宝殿」の改修が、昨年11月に完了したところであり、このような取組を継続し、県内の受入体制を整備していきます。

 

 

 

本間には、車いす対応の和テーブルが新たに導入されました。

 

「宝殿」には、備え付けの車いすがあります。また、タイヤカバーも準備されており、持参された車いすでお過ごしいただくことも可能です。

 

浴室も入浴しやすい構造に改装されました。湯船まで段差がなく、手すりや踏み台、腰かけるスペースが設置されています。

 

畳敷きの部屋には、低床のツインベッドが設置されました。

 

寝室内には、広々とした多目的トイレが新設されました。

 

 

 

 


 

観水庭こぜにや

(住所)鳥取県鳥取市永楽温泉町651

(問い合わせ)TEL:0857-23-3311 FAX:0857-26-5174 HP:https://www.kozeniya.com/